aka) Author: Christian Davén Version: 2.0 Author URI: http://www.daven.se/usefulstuff/ */ # adds an options page to the options menu function SUP_add_options_page() { if(function_exists("add_options_page")) add_options_page("Smart Update Pinger", "Smart Update Pinger", 5, basename(__FILE__), "SUP_show_options_page"); } # shows the options page function SUP_show_options_page() { $ping = get_option("SUP_ping"); $uris = get_option("ping_sites"); $pingservicesnow = "今すぐ ping を送信!"; if(isset($_POST["ping"]) && $_POST["ping"] == $pingservicesnow) { SUP_log("手動で ping を送信中 ..."); SUP_ping_services(); } elseif(isset($_POST["submit"])) { $uris = $_POST["uris"]; $ping = 0; if($_POST["ping"] == 1) $ping = 1; update_option("SUP_ping", $ping); update_option("ping_sites", $uris); echo '

設定を保存しました.

'; } $checked = ''; if($ping == 1) $checked = 'checked="checked"'; echo '

ping 送信先のサーバ

以下に登録されている ping サーバへは記事を投稿する際,自動的に ping 送信や更新通知がなされます。WordPress が通常行うような,以前書いた記事の編集時ではありません

注意: このリストは オリジナルのアップデートサービスリストと同期します。.

複数サーバを登録する際は改行で URI を分けて下さい

Ping 送信ログ

このプラグインのログです(下に行くほど新しいログです)

'.SUP_get_last_log_entries(20).'

'; } # telling WordPress to ping if the post is new, but not if it's just been edited function SUP_ping_if_new($id) { global $wpdb, $post_title; if(get_option('SUP_ping') == 1 and get_option('ping_sites') != "") { # fetches data directly from database; the function "get_post" is cached, # and using it here will get the post as is was before the last save $row = mysql_fetch_array(mysql_query( "SELECT post_date,post_modified FROM $wpdb->posts WHERE id=$id")); # if time when created equals time when modified it is a new post, # otherwise the author has edited/modified it if($row["post_date"] == $row["post_modified"]) { if($post_title) SUP_log("Pinging services (new post: “".$post_title."”) ..."); else SUP_log("Pinging services (新規の記事の投稿) ..."); SUP_ping_services(); # Try commenting the line above, and uncommenting this line below # if pinging seems to be out of order. Please notify the author if it helps! # generic_ping(); } else { if($post_title) SUP_log("NOT pinging services (“".$post_title."” の設定が変更されました)"); else SUP_log("NOT pinging services (記事が編集されました)"); } } else SUP_log("NOT pinging services (管理者が ping 送信を無効にしています)"); } # More or less a copy of WP's "generic_ping" from functions.php, # but uses another function to send the actual XML-RPC messages. function SUP_ping_services() { $services = get_settings('ping_sites'); $services = preg_replace("|(\s)+|", '$1', $services); // Kill dupe lines $services = trim($services); if ( '' != $services ) { $services = explode("\n", $services); foreach ($services as $service) SUP_send_xmlrpc($service); } } # A slightly modified version of the WordPress built-in ping functionality ("weblog_ping" in functions.php). # This one uses correct extendedPing format (WP does not), and logs response from service. function SUP_send_xmlrpc($server = '', $path = '') { global $wp_version; include_once (ABSPATH . WPINC . '/class-IXR.php'); // using a timeout of 3 seconds should be enough to cover slow servers $client = new IXR_Client($server, ((!strlen(trim($path)) || ('/' == $path)) ? false : $path)); $client->timeout = 3; $client->useragent .= ' -- WordPress/'.$wp_version; // when set to true, this outputs debug messages by itself $client->debug = false; $home = trailingslashit( get_option('home') ); # the extendedPing format should be "blog name", "blog url", "check url" (whatever that is), and "feed url", # but it would seem as if the standard has been mixed up. it's therefore best to repeat the feed url. if($client->query('weblogUpdates.extendedPing', get_settings('blogname'), $home, get_bloginfo('rss2_url'), get_bloginfo('rss2_url'))) { SUP_log("- ".$server." への ping 送信が成功しました (拡張フォーマット)"); } else { # pinging was unsuccessful, trying regular ping format if($client->query('weblogUpdates.ping', get_settings('blogname'), $home)) { SUP_log("- ".$server." への ping 送信が成功しました"); } else { SUP_log("- ".$server." への ping 送信が失敗しました。 以下のエラーメッセージが返されました: “".$client->error->message."”"); } } } $post_title = ""; # Receives the title of the post from a filter below function SUP_post_title($title) { global $post_title; $post_title = $title; return $title; } # ----- # Log stuff $logfile = ABSPATH."wp-content/smart-update-pinger.log"; # for debugging function SUP_log($line) { global $logfile; $fh = @fopen($logfile, "a"); @fwrite($fh, strftime("%D %T")."\t$line\n"); @fclose($fh); } function SUP_get_last_log_entries($num) { global $logfile; $lines = @file($logfile); if($lines === false) return "Error reading log file (".$logfile."). This could mean that the wp-content directory is write-protected and no log data can be saved, that you have manually removed the log file, or that you have recently upgraded the plugin."; else { $lines = array_slice($lines, count($lines) - $num); $msg = ""; foreach($lines as $line) $msg .= trim($line)."
"; return $msg; } } # ----- # adds a filter to receive the title of the post before publishing add_filter("title_save_pre", "SUP_post_title"); # adds some hooks # shows the options in the administration panel add_action("admin_menu", "SUP_add_options_page"); # calls SUP_ping whenever a post is published add_action("publish_post", "SUP_ping_if_new"); # calls SUP_ping_draft when changing the status from private/draft to published # add_action("private_to_published', 'SUP_ping_draft'); # removes the "WordPress official" pinging hook remove_action("publish_post", "generic_ping"); # activates pinging if setting doesn't exist in database yet # (before the user has changed the settings the first time) if(get_option("SUP_ping") === false) { update_option("SUP_ping", 1); } ?> 海外在住の日本人の子供向け幼稚園教諭の募集です 

「オイスカ幼稚園」教員採用募集要項

☆☆☆ 海外在住の日本人の子供向け幼稚園教諭の募集です ☆☆☆

健康第一の遊び重視。心の教育と日本の礼儀、社会性の育成。
海外で生活している子供たちを
のびのびと、心豊かに育む幼稚園の先生はあなたです。
一緒に海外で働いてみませんか?

Ⅰ オイスカ(OISCA)とは
The Organization for Industrial, Spiritual and Cultural Advancement-International
1961年に発足した、教育と開発を推進する国際機関。
現在はアジア・太平洋諸国を中心に、26の国と地域で産業支援を行っており、外務省、農林水産省、経済産業省、厚生労働省が主管となっています。国際経済社会理事会の諮問資格もあり、ボランティアの心を大切にする開発途上国の「人づくり」「国づくり」に協力しているNGO(非政府機関)です。

Ⅱ オイスカ日本語幼稚園の紹介
現在、人材育成事業の一環として、香港・上海・広州・マニラ及び、バンコクを中心に8園、約800名の園児をお預かりしています。


海外で生活してみたい方必見です。日本語のみで大丈夫です。




日本人の子供たちにあなたの情熱を注いでみませんか?
海外での日本語幼稚園の先生を募集しています。


海外にも日本人が通う保育園や小学校などがあります。

オイスカ日本語幼稚園は海外で25年の保育経験があります。
日本の伝統や文化、習慣、行事などを海外にいる日本人の子供たちへ伝えてきました。

日本の海外駐在員は益々増加しています。幼稚園の増設のため、有資格者を募集しています。外国語のスキルは必要ありません。

海外での仕事の興味のある方、是非ご応募ください。

 

Ⅲ 募集要項

仕事内容 海外在住日本人の子弟向け幼稚園教論

当財団は、海外で生活されている在留邦人のお子様向けに香港、上海、広州、マニラ、バンコクでオイスカ幼稚園を運営しています。
 教育目標は
(1)  強い身体に育てましょう
    健康第一をモットーとし、一日一回は息をはずませ汗をかき、体力、気
    力を養います。
(2)  自立心と社会性を持たせましょう
    笑顔で挨拶ができ、洋服の着脱等、基本的な生活習慣を身につけます。
(3)  きれいな心を育てましょう
   子供の持っている純粋な気持ちを大切にしつつ、誰からも愛されるような
   子どもを育成します。
(4)  頭のよい子に育てましょう
   子どもの探究心を満足させ、想像力を養い、感覚をみがき、考えようとす
   る姿勢を培います。
   また日本の保育環境を最大限提供していく方針のもと、日本の伝統文化
   を取り入れたイベントなども行っています。

                  日本語でのコミュニケーション 

 園内は「おはよう!」「こんにちは!」「ありがとうございます!」と元気の良い挨拶が飛び交っています。園児・職員や先生同士のコミュニケーションは日本語です。中国語・英語などの語学力は問いません。 海外で日本の園児のために、先生をしてみませんか。
 求める人材 40歳未満の方(職務経験不問)★新卒者も歓迎
若年層の長期キャリア形成を図るため。
※幼稚園教諭2種以上 ※中国語・英語スキルは必要なし
  【具体的には】
 ・幼稚園教諭の資格を活かしたい方
 ・海外で生活してみたい方
勤務地 中国/上海/広州/香港・フィリピン/マニラ・タイ/バンコク/シラチャ
※希望は考慮します
勤務時間           平日8:20~16:20
土曜9:00~12:00※香港校のみ 
給与   月給180,000円~(経験、能力によって優遇いたします)
昇給・賞与  賞与年1回
昇給年1回
諸手当  海外傷害保険加入費半額免除
渡航費支給
現地での交通費全額支給
園指定の寮の家賃免除(個室)
休日・休暇  完全週休2日制(土日)※行事のある際は土出勤、振替休日有り
現地祝祭日※地域により日本の祝日も休み
夏休み※約1ヶ月の長期休暇
冬休み
春休み
◎香港校のみ週休2(土日/月1回土出勤) 
日本の保育環境を最大限提供  それぞれの園は、海外という場を活かした国際的視野にたった教育に力を入れている一方、海外にいながら日本の保育環境を提供するという方針から、日本の四季の行事も行い、心の教育と日本の礼儀を大切にしています。伝統的な文化行事(餅つき、節分、ひな祭り┅など)も多く取り入れ、21世紀に羽ばたく個性豊かな国際人の育成を目標として、ユニークで創造的な教育を行っていきます。 
Ⅳ 応募方法

応募方法 *個人情報は採用業務のみに利用し、他の目的での利用や第三者への譲渡・開
 示をすることはありません。
*不明な点・確認事項などがありましたら、お気軽にお問い合わせください。
採用プロセス 【エントリー】
 ご応募いただいた内容をもとに書類選考を行います。
    ▼
【面接日・面接地のご連絡】
 書類選考通過者が対象です。
    ▼
【筆記試験・面接】
 筆記試験(日本語)、面接を行います。 
書類送付先  住所     〒 351-0031
       埼玉県朝霞市宮戸4丁目5番3号
採用担当   オイスカ幼稚園採用担当
電話番号   048-487-7765 
 

「初めての海外」の方、大歓迎ですよ!

転職した多くの方から
「はたして子供たちのために頑張れるか?」
「海外で生活できるか不安だ」
など思っていたということ聞きます。


しかし入社された皆さんが、幼稚園教諭として本部スタッフのサポートもあり、今ではのびのびと保育をしていただいています。日本の四季の行事も行い、心の教育と日本の礼儀を大切にしていくことなど、海外にいながら日本の保育環境を提供するという方針にも共感を抱いております。

情熱さえあればきっと「この地に赴任してよかった」と思うようになるはずです。私たちといっしょに「広く 高く 大きく 」可能性を追求していきませんか!

Ⅴ オイスカ幼稚園の概要

設立   ■ 設立:   1985年12月 
代表者  ■ 理事長:  黒田祐之進 
従業員  【オイスカ全体】国内:職員94名/海外:228名 
資本金   ― 
事業内容  財団法人オイスカ(以下、オイスカ)は、1969年にオイスカ・インター
ナショナルの基本理念を
具体的な活動によって推進する機関として生ま
れ、主にアジア・太平洋地域で農村開発や環境保全活動を展開していま
す。
特に、人材育成に力を入れ、各国の青年が地域のリーダーとなれるよう
研修を行っています。オイスカの研修を修了した各国の青年は、それぞ
れの国で農村開発に取り組んでいます。国内では、農林業体験やセミ
ナー開催などを通しての啓発活動や、植林および森林整備による環境
保全活動を展開しています。
現在、人材育成事業の一環として、香港・上海・広州・マニラおよびバ
ンコクを中心に8園、約800名の園児をお預かりしています。
 
本社所在地 本部  〒168-0063
    
東京都杉並区和泉2-17-5
企業ホームページ  http://www.oisuca-youchien.net/index.htm 
 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 
Ⅵ 幼稚園風景